心疾患の名医 心房細動


インタビューを見る

四倉 昭彦(よつくら あきひこ)医師

勤務病院/社会医療法人社団カレスサッポロ 北光記念病院
     不整脈部門部長

カテーテルアブレーション
治療で全国屈指の実績

不整脈治療のスペシャリストが高度な治療を提供

 心房細動は加齢とともに増える不整脈の一種。動悸や脈の乱れといった症状だけでなく、脳梗塞の大きな原因ともなっており、早期に適切な治療が必要だ。北光記念病院では四倉昭彦医師をはじめ不整脈治療のスペシャリストが集まり、こうした疾患に対し高度な治療を提供している。不整脈の根治治療であるカテーテルアブレーション治療は、全国屈指の治療実績を誇る。